山幸策划有限公司
日本語でご対応いたします
TEL:+95-94-2075-1276

9:00~17:00 (土・日・祝日除く)

    技能制度について
    技能制度の現状(ミャンマー)

    技能実習生受入人数は中国が約70%と大多数を占め、次いでベトナム(約13.9%)、フィリピン(6.5%)、インドネシア(6.5%)、タイ(2.5%)の順となっており、ミャンマーは非常に少ないのが現状です。ミャンマー人技能実習生が難民申請をしたり、逃亡するケースが多発し、2010年9月より約3年間中断しておりましたが再開され、徐々に人数は増加しております。2015年度はミャンマー人技能実習生の数が飛躍的に増加することが見込まれています。

    未だに派遣会社の経験不足や認識不足により、実習生の認識とさまざまな食い違いが生じることで元になり失踪するケースも多発しています。難民申請などは言うまでもなく、実習派遣に携わる関係者の責任であり、国としても改善に取り組んでいる最中です。

    COPYRIGHT © MYANMAR SANKOU COMPANY LIMITED ALL RIGHTS RESERVED. TECHNICAL SUPPORT BY WEIHAI DAQIAN NETWORK TECHNOLGY